40代・2人暮らしの家計簿(2022年8月)と生活費の目標

こんにちは。

ブログの更新頻度が少なすぎて、7月の家計簿を公開しないまま9月ももう後半になってしまいました。

とりあえず、8月の家計簿を公開したいと思います。

家計簿は、「おかねレコ」というアプリに入力しています。

通信費と車関係の費用は会社の経費のため、家計には入れていません。

2人暮らしの家計簿 2022年8月

食費 34819円

2人分の食費と、スーパーで購入するラップとか洗剤とかの日用品を含みます。

シャンプー&コンディショナーは日用品ではなく美容費に入れています。

趣味費 24,410円

趣味のスポーツにかかる費用です。

妻被服費 22,300円

下着を3セット(ブラ3枚、ショーツ6枚、スリップ2枚)を購入しました。

トリンプ公式通販サイトのセールで、まとめ買いするとセール価格からさらに割引になります。

10点購入でセール価格からさらに40%オフだったのでとても安く買うことができました。

楽天やヤフーなどのトリンプのお店ではやっていないセールです。

これで私の今年の被服費は84,195円になっていまいました。

予算を8万にするか10万にするか迷っていましたが、10万円でないと厳しそうです。

光熱費 19,819円

水道代(2ヶ月)7,077円(23㎥)

電気代 9,908円

ガス代 2,834円

電気代が高いです。

事務所使用分もあるし、値上げもすごいので仕方ないですね。

照明はできるところはすべてLEDに変更し、エアコン設定は27度にしています。

家賃 14,000円

社宅兼事務所扱いなので、この費用で済んでいます。

保険 9780円

夫の収入保障保険(7258円、60歳で掛け金のほぼ100%が戻ります)、私のがん保険(1382円)→年払い

私の医療保険+個人賠償責任保険(1140円)は月払いで、共済なので年に1度30%ほどの割戻金があります。

美容 7,940円

2人分の美容院代です。

カットは少し高くなるけど上手なお店、カラーは安いところと分ける計画実行しました。

8月はカラー専門店の初回価格で2000円以下でした。

その他 6970円

医療費(4,050円)、夫被服費(1,500円)、レジャー費(1,420円)でした。

 

家計の目標

家計の目標は、毎月特別費をのぞいて166,000円以内で暮らすことです。

毎月いくら使っていいのかというのを今まであまり意識していませんでした。

いくらだったら支出が多すぎで、いくらだったら少ないのかは家計簿を見て何となく、でした。

そして、旅行や家具・家電などの大型の出費があると、生活費を多く使っているのか否か、よくわからなくなっていました。

なので、大型出費は特別費として計上し、それ以外の金額に目標を立てることにしました。

収入から目標貯金額(nisa、イデコ、小規模企業共済、投信積立)を引いた166,000円が毎月の生活費の目標です。